CT検査&検査結果~ACTH刺激試験☆
昨日UPの予定でしたが、まさかの寝落ち(笑)。
とりあえずは一段落したので、気が緩んだのかもしれません。
マロンさんの検査結果が出ましたので、前回の続きは明日にでも。
こんなのばっかりでスミマセン…。


7/20日(木)は予定通りCT検査を受けに病院へ行ってきました。


CT検査&検査結果~ACTH刺激試験 ①


前の週に受けたドッグドックの時と同様、絶食です。
全身麻酔は嫌だけど、仕方ありません(涙)。

ドッグドックの記事の時にも書きましたが、この日の検査はCTで腫瘍化が疑われる右の副腎の状態を見る事。
そして、出来たら針生検で副腎の細胞を採取し、病理検査する事でした。
この二点の説明を再度受け、マロンさんを預けて私は一時帰宅。
18:00頃、お迎えに行く事になりました。


CT検査&検査結果~ACTH刺激試験 ②


18:00過ぎ、マロンさんをお迎えに。
無事に麻酔から覚めてました。
良かった~。
まだ点滴中でしたが、とても元気。
私を見るなりシッポをブンブン振って、熱烈歓迎~♪
点滴の針を抜こうとする看護師さんを振り切って私に抱っこをせがみ、看護師さんを困らせてました(笑)。

CT検査の結果、断定は出来ないけど腫瘍の可能性は高いとの事、そして副腎に血管がかなり入り込んで、少し厄介な事になってると、おっしゃってました。
ですが、何とか針生検は出来たので、病理検査に出していただける事になったので、それはちょっと良かったかな。
元々、副腎の傍には大動脈・大静脈が通ってるし、マロンさんの場合は血管が入り組んでいて、とても大変だった様なのですが、先生達が頑張ってくださって…。
とてもありがたいです。

病理検査の結果が出たら、腫瘍化しているのかどうかと良性なのか悪性なのかが分かる予定です。
結果は翌週末くらいには分かるとの事だったので、7/29(土)に来院する事にしました。
その際、「ACTH刺激試験もしてみましょう」と、先生から提案されたのでお願いする事にしました。
副腎が腫瘍化していればクッシング症候群の可能性も疑われますので。
多飲多尿等のクッシング症候群の代表的な症状や、血液検査でALPの上昇等は見られなかったのですが、マロンさんの体にあまり負担がかからない事であれば、出来るだけの検査はしたいと思って。
この検査も絶食状態でするので、食いしん坊マロンさんにとって負担と言えば負担ですけど(笑)。


7/29(土)、再び病院へ。

CT検査&検査結果~ACTH刺激試験 ③


9:00を少し過ぎた頃に着きましたが、既に17人待ちの激混み状態。
二時間待って、やっと診察室へ。


CT検査&検査結果~ACTH刺激試験 ④


病理検査の結果、腫瘍化はしている様ですが、良性か悪性の判別は残念ながら出来ませんでした。
もし良性か悪性かをハッキリさせたい場合は、副腎を摘出して副腎自体を病理検査するしかないそうです。
ですが副腎摘出手術は非常に危険で、手術中で高血圧になったり不整脈になったりする事で死亡する事もあります。
直ぐ傍を通っている大動脈・大静脈を少し傷つけただけでも大出血し、命の危険が…。
これはドッグドックの結果を聞いた時に前もって先生に伺ってました。
副腎が腫瘍化してて悪性だった場合、摘出手術をするのかどうか等、先生に質問したので、その時に説明してくださってて。
その説明を聞いて、その日のうちに主人と話し合い、悪性だった場合でも摘出手術はしない事に決めてました.。
年齢が年齢ですし、手術のリスクが大きすぎて。
なので、今回の結果を受けても、マロンさんの命を危険にさらしてまで、副腎の摘出はしない事にしました。
何より短期間のうちに再度、全身麻酔をすると言うのもマロンさんの様に体の小さな仔には負担が大きいですし、今現在、マロンさんには何の症状も無く、食欲もあり元気ですから。

そんなお話を先生としつつ、ACTH刺激試験をする為、まずは採血しました。
続いて副腎皮質を刺激するACTHを投与をして一時間待ちます。
その後、再度採血してACTH投与前と投与一時間後の血中コルチゾール(副腎皮質ホモン)を測定します。
ACTH投与一時間後の血中コルチゾール(副腎皮質ホモン)の値が正常範囲を超えていればクッシング症候群と断定されます。

 
CT検査&検査結果~ACTH刺激試験 ⑤


CT検査&検査結果~ACTH刺激試験 ⑥


1時間後、検査結果が出ました。
今回見るのはPRE CORとPOST CORの数値です。
どちらも正常範囲。
なので、今の所クッシング症候群では無いと判断されました。
今の所と言うのは、副腎に腫瘍がある以上、この先上昇する可能性がある為です。


結果としては、何の症状も無く、副腎の摘出~病理検査もしない、そして現在はクッシング症候群にも該当しないので、経過観察する事に。
そして2~3ヶ月に一度、検査して腫瘍の変化に注意していく事になりました。
腫瘍が良性なのか悪性なのかが分からなかった事は心配ですが、こればかりはどうしようもありません。
なので、とりあえずは一段落です。


マロンさん、毎日食欲もあり元気にしております。
皆様には、大変ご心配をおかけして申し訳ありませんでした。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

[2017/07/30 23:52 ] | マロン
ドッグドック2017☆Part2
前々回の続きになります。


今年も「プレミアムコース」だったので、ちゃんとした健康診断報告書をいただきました。


ドッグドック2017☆Part2 ①

ドッグドック2017☆Part2 ②

ドッグドック2017☆Part2 ⑦

ドッグドック2017☆Part2 ⑧


前々回で書きましたが、体重は2.45㎏で、ちょっと多め(笑)。
体温は39.6℃で、これも高め。
でも、体温高いのは緊張マックスでガクブル~だったからみたいなので、問題無しでした。
尿検査&糞便検査も異常なしです。


ドッグドック2017☆Part2 ③

ドッグドック2017☆Part2 ⑯

ドッグドック2017☆Part2 ⑮


続いて血液検査。
こちらも前々回に書きましたが、全く問題無し。
ここまでは順調です。


ドッグドック2017☆Part2 ④

ドッグドック2017☆Part2 ⑨

ドッグドック2017☆Part2 ⑪


昨年、「わずかですが心臓の弁に逆流が見られます」と先生から言われていました。
それが更に進行して「僧房弁閉鎖不全」と診断されました。
まぁ、これは近い将来、進行してこうなると覚悟してましたので。
今の所、マロンさんに何の症状も無く、軽度なので大丈夫かな。
しばらくは様子見です。


肝臓の胆泥の貯留も、昨年とほぼ同じという事なので、今の所心配は無さそう。
こちらも様子見ですね。


問題はここからです。
一昨年、初めてドッグドックを受けた時から指摘されていた副腎肥大。
1.5cm×1.3cmと更に肥大してました。

0.88cm→0.97cm→1.5cm


発見当初の倍近くとまではいかないけど、かなりの大きさ。
この大きさは腫瘍の可能性有との事でした(涙)。
「また少し大きくなってるかな~。」くらいにしか考えていなかった私には、とてもショックでした。
まだまだずーっと生き続けると思ってたマロンさんの命の先が見えた様な気がして、目の前が真っ暗になって…。
「腫瘍かも」ってだけで、腫瘍かどうかも、良性なのか悪性なのかも、検査してみないと何も分から無いんですけどね。


画像を見ながら先生に詳しく説明してもらい、出来るだけ早い内にCT検査をする事にしました。
出来ればその時に針生検もして、病理検査までしたいと先生はおっしゃってくださいました。
でも、それは「出来たら」です。
理由は、肥大している副腎は右側で、そのすぐ傍には太い血管(大動脈&大静脈)が通っていて、非常に危険なのだとか。
少しでも傷をつけたら大出血で、マロンさんの様に小さな仔は命にかかわりますからね。
これはもう、先生の判断におまかせするしかありません。
どうか、上手くいきますように。


ドッグドック2017☆Part2 ⑤


ドッグドック2017☆Part2 ⑫


心電図検査。
軽度の胴不整脈がみとめられた様ですが、こちらは今の所問題は無い様です。
昨年は画像付だったけど、今年は無かったです(笑)。
これは先生によるのかもしれません。


ドッグドック2017☆Part2 ⑥

ドッグドック2017☆Part2 ⑬

ドッグドック2017☆Part2 ⑭


レントゲンは異状なし。

総合評価は、今は症状が出ていない心臓と胆泥の様子に注意。
副腎については、後日予定しているCT検査の結果を見てからとの事です。

副腎のCT検査、7/20(木)にしました。
明後日、検査結果を聞きに病院へ行きます。
結果が分かったら又、報告させていただきますね。
とりあえず、悪性では無い事を祈るばかりです…。

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

[2017/07/27 07:20 ] | マロン
13回目のうちの仔記念日♪
前回の続きの予定でしたが、大切な事を忘れていました。
なので、前回の続きは明日にでも。
ごめんなさい~。


今年も一日遅れちゃいましたが、昨日7月23日はマロンさんの13回目の「うちの仔記念日」でした。
直前までは覚えてたのにな~。
マロンさん、ゴメンね。


13回目のうちの仔記念日 ①


事あるごとに使いまわしている、このお写真(笑)。
我が家にやって来た翌日(13年前の今日)のマロンさんです。
このお写真を見る度、マロンさんをお迎えした日の事を思い出します。
垂れ耳で、小首を傾げてて、何度見ても可愛いマロンさん♡


13回目のうちの仔記念日 ②


こちらは先週末のお散歩で撮ったお写真。
とってもご機嫌で、良い笑顔です♡
大きく成長したけど、可愛さはパピーの頃のままだね♡♡♡

我が家に幸せを運んでくれたマロンさん。
この笑顔が、ずーっと続きますように。
マロンさん、うちの仔になってくれて、ありがとう~♪
大好きだよ~♡

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

[2017/07/24 22:40 ] | マロン
ドッグドック2017☆Part1
7月12日(水)、ドッグドックを受ける為、マロンさんと病院へ。


ドッグドック2017☆ ①


朝早くからお水を撤去され、朝ごはんも貰えずにお出かけ。
不信感でいっぱいのマロンさん。
車に乗った時から既にガタブル~でした。


ドッグドック2017☆ ②


病院に着き待合室へ。
目を見開き、息も上がって大興奮です。


ドッグドック2017☆ ③


診察室に入り診察台に乗って体重測定。
2.45㎏。
朝ごはん抜きでこの体重は、ちょっと多いです。
オヤツあげすぎちゃったかな~(笑)。

この後、先生に軽く問診を受け、ドッグドックの段取りを聞いて、私は一旦帰宅しました。


ドッグドック2017☆ ④


18:00過ぎ、マロンさんを迎えに再び病院へ。
受付の方に声をかけると、まずマロンさんを連れて来てくれました。
私を見るなり「キューン」って泣いてましたが、元気そうです。

会計を済ませ待っていると、先生に呼ばれ診察室へ。
報告書は後日との事でしたが、結果をざっと説明してくださいました。


まずは血液検査。
2015年はGPT&Cl値の上昇、2016年はWBCの低下とTGの上昇がみられ、ちょっとした異常がみられました。
でも、今回は全く異常なし、パーフェクト♪
良かったです。

そして検尿&検便の結果も異常無し。
ここまでは順調です。

でも…、問題はこの後にありました。


長くなるので、次回に続きます。
次回は報告書を交えて、ご説明させていただきますね。



テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

[2017/07/22 16:30 ] | マロン
13歳のお誕生日ディナー&デザート♪
昨日のマロンさんのお誕生日には、沢山の皆様より温かいお祝いのお言葉をいただき、ありがとうございました。
こんなにも沢山の皆様にお祝いしていただけるなんて、マロンさんは、とっても幸せな仔です。
本当にありがとうございました。
少しづつですが、必ずお返事させていただきますので、お待ちくださいね~。


この数年、手抜きばかりだった私ですが、今年は頑張りました!!
ちょっとだけですけど(笑)。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ①


手作りワンコご飯の本に載っていた「ロコモコ」です。
雑穀ごはんの上に合挽き肉&おからで作ったハンバーグと、うずらの卵の目玉焼きがのってます。
その周りは数種類のレタス、そして細く切ってちぎった赤パプリカを散りばめました。

雑穀ごはん&ハンバーグ&目玉焼きは大丈夫だけど、レタスとパプリカはマロンさん食べないだろうな~。
マロンさん、生のお野菜は好きじゃないから…。
欲しがるからとあげてみた事もあるのですが、お得意の「ペッ」をするので、この数年はあげてません。
まぁ、レタス&赤パプリカは飾りって事で(笑)。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ②


ハンバーグがのってるのでね、すっごい喰いつきでしたよ~。
焼いてる時から大騒ぎでしたしね(笑)。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ③


撮影の為に「マテ」してたのですが、フライングで目玉焼きをペロペロ~。
黄身が割れちゃいました。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ④


そしてまた、割れて流れ出る黄身をペロペロ~。
私のコマンド、完全無視です(笑)。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ⑤


そのままじゃ食べ辛いので、ハンバーグ&目玉焼きを崩して混ぜ混ぜ。
マロンさん、どうぞ~。

13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ⑥


「ヨシ」の合図でガツガツ~ともの凄い勢いで食べ始めるマロンさん。
ロコモコ、気に入った様です。
良かった~。


[広告] VPS



タブレットで動画も撮影してみましたが、サイズが大きすぎたのかな~。
何だかちょっと変な感じ。
見辛いですが、マロンさんが夢中で食べてる雰囲気だけでも感じていただければと思います。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ⑦


間食~と言いたい所ですが、思った通りレタスは綺麗に残してました(笑)。
フードボウルの周りに、すっごい散らばってます。

お口の横にはお弁当まで(笑)。
まぁ、レタスを残すのは想定済みで飾りだと思ってたから、完食って事で。


続いてケーキを。
こちらは流石に作る時間が無かったので市販品を。
先日トリミングに行ってきたので、そこに中にあるお店で購入しました。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ⑧


ディナーを完食したばかりなのにデザートも食べる気満々なマロンさん。
食欲モリモリ~♪
元気な証拠ですね。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ⑨


1個は多いので半分にカット。
それでもちょっと多い気がするけど、これ以上小さくするのもね~。
マロンさんなら完食出来ると思うし、今日はお誕生日だから特別って事で。


13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ⑩


私をガン見するマロンさん。
正確には「ヨシ」という言葉が発せられるであろう、私の口元をガン見してます(笑)。
ケーキも好きだもんね~。
じゃあ、早速食べていただきましょう~。


[広告] VPS



こちらも動画撮ったのですが、やっぱりちゃんと投稿出来て無くて…。
マロンさんがケーキにがっついてる雰囲気をお楽しみください(笑)。
ちょっと長めなので、適当に切り上げちゃってくださいね。


こんな感じで、無事に13歳のお誕生日パーティ?は終了~。
手作りディナー、とっても喜んでくれたので、来年も頑張ろう~っと。


♡おまけ♡

13歳のお誕生日ディナー&デザート♪ ⑪


ロコモコのハンバーグ、ワンコ&人間共に食べれるものだったので、私の夜ご飯もロコモコにしました。
マロンさんのは、ウズラの卵の目玉焼きだったけど、私のは鶏卵で。
あと、ケチャップ&ソースで、BBQソースっぽいのを作り、かけてたべました。
ハンバーグ、味付け無しでしたから。
マロンさんのお誕生日に、マロンさんと同じご飯を食べる事が出来て、嬉しかったです♪

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

[2017/04/28 06:30 ] | マロン | コメント(21) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>